第1回公演(2001年11月)

「フィール・グリュック」

■作・演出■
近藤ちこ

■エアロビクス指導・振付■
小林孝雄

■主なキャスト■
;玉木雅康
ミキ;鈴木麗子
天使1;岡本弘子
天使2;西島健吾
天使3/サラリーマン;樋口博一
天使4/娘;陣内りえ
滝川;田名網幸恵

■日 時■
2001年11月30日(金)夜/12月1日(土)昼

■会 場■
市川市市民会館ホール(千葉県市川市八幡)

■動 員■
約300人(2回公演合計)

■あらすじ■

大手取引先との契約を勝ち取った聡(さとし)。
これからますます仕事に情熱を燃やしてこうという矢先、
突然解雇を言い渡されてしまう。
おまけに彼女にもいきなりフラれてしまい、もう踏んだりけったり。
落ち込む聡の目の前に現れたのは・・・天使!?

愉快なエアロビも織り交ぜた、言言の記念すべき第1回公演。
※Viel Gluck!=ドイツ語で「幸運を!(=Good luck!)」

「解雇よ」

(滝川)
「聡なら、だいじょうぶ!」

(ミキ)
「ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!」

(小天使たち)
「スマイル!スマイル!」

(小天使たち)
「天使でーす!」

(天使たち)
「あなたをお救いにきましたよ」

(天使1)
「いろんなことがございますぅ」

(天使2)
「なんだよぉぉ!これ!」

(聡)
「そりゃ、当たり前だね」

(サラリーマン)
「わかってるわよぉぉー!」

(娘)
楽屋 1

「本番前夜」

楽屋 2

「終演後」
Photo by Hideki Sakurai 2001



劇団 言少体言実験室
Copyright © 2001-2006 GenGenLab. All rights reserved.

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー